スポット

このスポットへの投稿画像

このスポットへのクチコミ栃ナビ!

  • maffinman 男性 40代 小山市
    佐野市船津川町の渡良瀬川です。2㎞以上に渡り土手に広がる菜の花ですが隙間があるので5分咲きぐらいだと思われます。サクラが主役の時期ですがココでは菜の花がメインであります。川べりや対岸の館林市側にも広がりつつあり間もなく黄色の絨毯一色の壮観な眺めとなることでしょう。(訪問:2021/03/26)
  • maffinman 男性 40代 小山市
    佐野市船津川町付近の渡良瀬川土手沿いは2㎞に渡って菜の花で覆い尽くされていて黄色一色の壮観な眺めです。菜の花の勢力は渡良瀬川河川敷、対岸の館林市の土手まで猛威を振るっていて、この時期ならではの名物となっています。土手の上下で落差があるので土手の中腹で写真を撮るとお花畑に埋もれている様にも見えたりと写真スポットとして楽しまれる場所でもあります。(訪問:2020/03/27)
  • ボルゴグラード 男性 50代以上 鹿沼市
    夏の盛りの渡良瀬川の清流に長い竿を垂れた釣り人の姿を拝見しました。川面は鏡のように静かで滔々とした流れでした。河原には緑が繁茂し、正に大自然の情景を肌で感じる事が出来て感動いたしました。(訪問:2019/09/01)
  • こぐま 男性 50代以上 宇都宮市
    福猿橋付近で、土手に菜の花が咲き出しているのを見ました。もうしばらくすると土手一面菜の花畑になります。両毛は春間近だと思いました。(訪問:2019/03/17)
  • ボルゴグラード 男性 50代以上 鹿沼市
    夏の真っ盛りを過ぎた季節になりましたが、まだ、残暑が残ります。この渡良瀬川にも、一面の緑が濃いです。まるで、河原に生い茂る、植物の生命の躍動を見られるような、そんな感じです。その大自然のままの川面の景色に何とも言えない季節感を感じることができます。(訪問:2018/09/24)
  • つかちゃん。 男性 50代以上 那珂川町
    源流が日光市(足尾)で、いったん群馬県へ出て、再び栃木県内へ戻ってくる河川です。足利市内の“中橋”付近では、利根川との合流地点まで約35km、海までは約167kmあるそうです。あらためて、その長さに驚きました。(訪問:2016/11/25)
  • ボルゴグラード 男性 40代 鹿沼市
    中橋の上からこの、渡良瀬川を垣間見たのですが、台風の影響はあまり受けていないような気が致しました。川幅も広いし、あまり、人間の手が加えられていない大自然のままの状態が良かったのか、それとも、この部分だけ被害が無かったのかは解りませんが、普段とは変わらない川の表情を見せてくれていて安心いたしました。河川敷にそれだけの余裕を持たせていると言うのか、災害に対する計画性がきちんと管理されていると言うのか、その部分に関しては、昔から安全な流れであるのかは解りませんが普段とは変わらない美しいありのままの自然な姿を見せていました。(訪問:2015/09/12)
  • ボルゴグラード 男性 40代 鹿沼市
    渡良瀬川を渡るたびに川面の風景を覗いています。中州があちこちにあって大自然の手つかずの川の原風景を見ることが出来ます。治水事業などの理由とか、理由は様々だと思いますが、あまり河川の大規模改修工事ばかりしてしまうと、水棲昆虫や、小魚、ザリガニ、一般的な川魚などがいた場合、棲息しづらい川となってしまいますし、それを狙った渡り鳥たちも見かけられなくなってしまいますよね。この日は、なんか、岸辺で消防の方達がゴムボートを出していました。何かの訓練だったのでしょうか。(訪問:2015/07/25)
  • ボルゴグラード 男性 40代 鹿沼市
    足利市内を流れる、足利を代表する大きな河川です。あまり、人間の手を入れない施策なのでしょうか、川底を改修工事している姿などは今まで見たことが有りませんね。ただ、河川敷は綺麗に整備され、植木も綺麗に刈りそろえられています。中州もあちこちにあり。大自然のままの河川の姿をとどめている部分が多いですね。野鳥や、小動物、小魚、水生昆虫たちにとっては住みよい環境だと思いますよ。(訪問:2015/05/17)
  • モモマリlove 女性 40代 佐野市
    住んでる佐野が渡良瀬川に面しているので生活に欠かせない存在です。足利の大半と群馬、東京方面に行く時は必ず通ります。プライベートはもちろん、最近では仕事で通ることが増えました。天気が良いと赤城山や男体山はもちろん、空気が澄んでいる時期のみ富士山や浅間山まで見えます。東京から佐野に戻る時、川の向こうに山が見えるとホッとします。(訪問:2015/05/11)
  • ボルゴグラード 男性 40代 鹿沼市
    この渡良瀬川を、中橋の上から眺めてみたのですが、河川敷の緑の植木が綺麗に整然と刈られ、花壇には可愛らしい花々が理路整然と植えられ、ゴミ一つ落ちていないこの渡良瀬川河川敷の景観に地元足利市民の方々の美化の意識の高さが窺われました。(訪問:2014/05/23)
  • ばしちゃん 女性 40代 宇都宮市
    夏には盛大な花火大会。そして、毎年GWには「渡瀬清流保存会?」主催の魚釣りやちょっとした縁日のようなものをやっています。この日はお天気にも恵まれてたくさんの人であふれていました。(訪問:2014/05/03)
  • にじいろ 女性 30代 宇都宮市
    想像していた川よりキレイでビックリしました!!行ってみて下さいキレイですよ。寒くてあまり長時間は居れませんでしたが暖かくなったら川付近で子供と遊びたいです。(訪問:2013/12/02)
  • ボルゴグラード 男性 40代 鹿沼市
    渡良瀬川を中橋より眺めましたが、視線には春の芽ぶきの新緑で緑一色となった渡良瀬川河川敷の土手の芝生に中橋の精緻に組み合わされた鉄骨の橋梁の緑色、眼下には清らかな渡良瀬の滔々とした清流の流れ、正に空の青と緑の2色の映えるコントラストが素晴らしい渡良瀬の情景を醸し出していました。(訪問:2013/05/12)
  • yemos 女性 30代 佐野市
    ある場所から、渡良瀬川と夕焼けを眺めながめています。遠くには、桜や菜の花も見えます。とっても綺麗で心が癒されますね。公園では、子供達が楽しそうに遊んでいます。渡良瀬川沿いの公園、遊具がたくさんあって子供達も大好き。お散歩にも最適なので、お気に入りです。(訪問:2013/03/28)
  • おっさんマン 男性 40代 宇都宮市
    写真は渡良瀬橋の南側から撮りました。自転車は左下側にひっそり…。渡良瀬=足利という感じがして、足利まで来たなぁとの思いがします。河川敷では少年サッカー、ゴルフ、ウォーキングを楽しんでいる人が沢山いました。土手沿いや土手中にサイクリングロードもあり、栃木(藤岡)の谷中湖方面まで快適に走れます。群馬の板倉の一部では工事により迂回路を2km位走りましたが(-_-)市民の憩いの場としても活用されている渡良瀬川、皆できれいに楽しく使いたいですね。(訪問:2013/03/03)
  • nyata-mama 女性 40代 小山市
    写真は、川崎橋から西の方角を撮ったものです。この季節は、土手に多くの菜の花が見られます。今日は穏やかで、渡良瀬川も春の風景でした。土手沿いを楽しむのもいい季節ですね♪(訪問:2012/04/15)
  • ボルゴグラード 男性 40代 鹿沼市
    最近の少雨でここ渡良瀬川の水量もかなり減ってその河原は砂利の範囲が大きく広がっていました。この厳冬の寒さでその長大な河川敷もウォーキングされている市民の方の姿は見えませんでしたが、その広い河川敷の綺麗な植え込みを見つめているとこれから春、夏と様々なイベントが開催される情景が心に浮かんできます。「冬来たならば、春遠からず。」雪解けの季節までもうすぐです。(訪問:2012/01/22)
  • ☆ゆぅ 女性 20代 栃木市
    川や橋も広くて、河川敷を散歩してると気持ちいいです。ちょっとした公園もあって子供たちが遊んでる風景がほのぼのします(*^_^*)夏には花火大会も行われて川沿いにたくさんの出店も出て、毎年すごい見物客が来てます♪(訪問:2010/09)
  • star ☆ dust 男性 50代以上 佐野市
    足尾銅山鉱毒事件で負のイメージの強い河川ですが、近年の改修工事等で誰もがスポーツや釣りなどで楽しめる憩いのゾーンになっています。足利市の河川敷は、花火大会用の改修もなされていたり、スポーツ施設も整備されています。佐野市内の河川敷もいいですよ!(訪問:2011/01)
  • とまさん 女性 30代 芳賀町
    河川敷は整備され公園が出来ていたり、プールがあったり散歩には最適です。夏は足利の花火大会があったり、とてもよい所です(訪問:2010/05)
  • ボルゴグラード 男性 40代 鹿沼市
    栃木県足利市を東西に貫く、あの、有名な、森高千里さんの「渡良瀬橋」という、歌の情景にピッタリ合った大変に風情の有る大きな川です。特に夕暮れ時の夕日が川面に差し込んで、この橋を渡る学生たちが、家路に着く情景は森高さんの歌の歌詞そのものです。(訪問:2010/08)